矯正ロール

独自の製造方法により開発された矯正ロールです。

独自の製造方法により開発された矯正ロールは、製品形状と同型金型に注湯し、その矯正する製品と接触する面に対し冷硬効果を発揮し、チル層の完全結晶と結晶方向との現象効果を十分に発生させ、緻密な組織により、耐磨耗性の向上と矯正後の製品の肌を美麗にするものであります。

この技術は国内外多くのユーザーから高い評価を得ております。
本社鍛鋼部
TEL:03-4243-1241
単位換算表
用語集
PACIFIC SOWA CORPORATION / 株式会社パシフィックソーワ